ハーヴェスト出版
乙女遊戯『水滸伝』はみだしコラム、出張版.2

前回までのあらすじ
宋江がお土産に持ってきたという「乙女遊戯水滸伝」を、徽宗と高イ求(キュウ)の
二人でプレイすることになる。
3つあるゲームルールの紹介の中から、「デッキ構築型対戦ルール」を選ぶ二人。
カードの説明を行い、デッキを構築したところまでが前回のお話。
今回は、いよいよ対戦がはじまる……。

前回記事はこちら
「乙女遊戯水滸伝」取扱説明書(PDF)はこちら



 ●ゲーム開始
ゲームを始める前に、勝利条件の話からね。
勝利条件?
どうなったら勝ちかってこと。
デッキ構築型対戦ルールでの勝利条件は、3つあるわ。
  1つ目は、相手の土地を全て破壊する「占領勝ち」
  2つ目は、相手の山札がこれ以上引けなくなったときになる「殲滅勝ち」
  3つ目は、相手の人物を倒すことで得られる戦果を10集める「戦果勝ち」

どれかひとつでも満たせば、勝敗が決まるわ。
1つだけじゃないんだね。
どれを目指すも重要だからね。
じゃあ、ゲーム開始前に最初の手札5枚をとって、最初の土地をめくって。
(手札を見ながら)ふむふむなるほど。
それじゃ、まず先攻後攻を決めましょうか。
どんな方法で決めてもいいんだけど……じゃんけんにしとく?
うん。いいよー。
(じゃんけんぽん!)
勝った! じゃあ先行にする!
それじゃゲーム開始ね。徽宗ちゃんどうぞ。

【第一ターン開始前の状況】
■徽宗側の場
手札:『李俊』『宋清』『鮑旭』『鄒潤』『燕順』
場の人物:なし
放浪中の人物:なし
戦果:なし
破壊された土地:なし
■高イ求側の場
手札:不明(5枚)
場の人物:なし
放浪中の人物:なし
戦果:なし
破壊された土地:なし


 ●第一ターン
そういえば、ターンの流れを説明してなかったわね。
このゲームはこんな感じでターンが進行するわ。

ターン進行 [開始フェイズ]
 あなたの場にいる行動済みの人物を全て
 未行動にします。
[帰還フェイズ]
 放浪となった人物を1体、場に戻すことが
 できます。
[収入フェイズ]
 山札からカードを1枚引き、手札に加えます。
[内政フェイズ]
 「登用」「土地効果の使用」「特殊能力の
 使用」を好きなタイミングで、可能な限り
 行うことができます。
[戦闘フェイズ]
 相手プレイヤーの土地に攻撃をしかけます。
[終了フェイズ]
 手札が6枚以上ある場合、5枚になるように
 選んで、捨札にします。

ふむふむ。まず[開始フェイズ]は、1ターン目でまだ人物が出ていないから特にやることはなし。 [帰還フェイズ]も誰もいないから飛ばして、[収入フェイズ]で手札を1枚補充するよ。(手札追加『蕭讓』)
それじゃあ[内政フェイズ]に入るね。
どうぞ。
といっても最初のターンでできる内政は「登用」ぐらいだけど。
よし。『李俊』ちゃん、『宋清』ちゃん、『鮑旭』ちゃん、『鄒潤』ちゃん、『燕順』ちゃん、『蕭讓』ちゃん、6人全員登用だ!
はい、ちょっとまった!
あれ?
1人おかしいのがいるわよ。カードの左上をよーく見てみなさい。
おかしい? 全員……あ、『李俊』ちゃん?
そ。ソイツの登用コストは ●●(仁2) だから、すぐには出せないわよ。
登用コスト?
カードの左上の●印が、その人物を登用するのに必要なコストになるの。
赤いものは【仁】青いものは【義】緑のものは【勇】の人物が 放浪することで、それぞれの色のコストがひとつ得られるわ。
有能な人物を登用するためには、気の合うやつが説得の旅に出る(放浪する)必要があるって考えるとしっくり行くかしら?
登用コストはカード左上に
【仁】なら、場に『宋清』ちゃんと『蕭讓』ちゃんがいるけど……放浪って?
場にいるだけじゃダメなのよ。
登用コストを支払うには、ソイツらを「放浪」させる必要があるの。
放浪ってのは、場にいる未行動の人物を放浪置き場に移動させることね。
登用したばっかりのソイツらは、まだ行動準備中の状態だから、どちらにせよ無理だわ。
未行動/行動準備中/行動済みの表現
ちぇー。出したばっかりの人物が行動準備中なら、これ以上何もできないや。
[戦闘フェイズ]も飛ばして、[終了フェイズ]は手札が1枚しかないからそのまま。で、ターン終了だ!
じゃあ、あたしのターンね。
最初だから[開始フェイズ]は関係なくて、いきなり[収入フェイズ]から、と。
………これはマズイわねー。
どうしたの?
なんでもないわ。
このターンは[内政フェイズ]に『金大堅』『潘巧雲』を登用して終了よ。
戦闘もできないし、手札は6枚になってないので、ひとまずはこれで終了。

【第一ターン終了時の場の様子】
■徽宗側の場
手札:『李俊』
場の人物:『宋清』『鮑旭』『鄒潤』『燕順』『蕭讓』
放浪中の人物:なし
戦果:なし
破壊された土地:なし
■高イ求側の場
手札:不明(4枚)
場の人物:『金大堅』『潘巧雲』
放浪中の人物:なし
戦果:なし
破壊された土地:なし


 ●第二ターン
それじゃあわたしの番だね。
行動済みも放浪もいないからまた手札を補充してと。(手札追加『段三娘』)
それじゃ[内政フェイズ]いくよー。今度こそ『李俊』ちゃんを出すよ。さっき出した『宋清【仁】』ちゃん、『蕭讓【仁】』ちゃんを放浪に出して……。
これで ●●(仁2) が支払われたことになるわね。
めでたく『李俊』ちゃん登場ー!
あたしはあんまりめでたくないわよ。
[戦闘フェイズ]は……まだしない。で、手札1枚のままターン終了。
あたしの番か。まずはあたしも手札を補充してと。
あんまり美味しくないわねー。
[内政フェイズ]で『薛永』を登用して、ターン終了するしかないわ。

【第二ターン終了時の場の様子】
■徽宗側の場
手札:『段三娘』
場の人物:『李俊』『鮑旭』『鄒潤』『燕順』
放浪中の人物:『宋清』『蕭讓』
戦果:なし
破壊された土地:なし
■高イ求側の場
手札:不明(4枚)
場の人物:『薛永』『金大堅』『潘巧雲』
放浪中の人物:なし
戦果:なし
破壊された土地:なし


 ●第三ターン
わたしのターン。行動済みがいないから[開始フェイズ]はなし。
で、次に[帰還フェイズ]だけど……。
放浪から戻せるのは、一度の[帰還フェイズ]で一人だけよ。
多少の例外もあるけどね。
例外?
一部の人物は、特殊能力で他の人物も放浪から戻せるのよ。
まあ、今はいないから関係ないけど。
なるほどー。
それじゃ、今回は『蕭讓』ちゃんを帰還させるよ。
それから、[収入フェイズで]手札を1枚補充する、と。(追加手札『劉唐』)
[収入フェイズ]内なら、放浪置き場のカードを捨札にすれば、追加でもう1枚手札の補充ができるわよ。
うーん。今はいいや。
じゃあ[内政フェイズ]だけど……。高ちゃん、[内政フェイズ]でできることって、やる順番に決まりはあるの?
順番は特にないわ。[内政フェイズ]では、「登用」「土地効果の使用」「特殊能力の使用」どれをどの順番でやってもいいのよ。もちろん可能なら同じことを何回やっても大丈夫。
そもそも最初のターンで徽宗ちゃん、登用を4回もやったでしょ?
そういわれてみれば。
それじゃ、今回は『鮑旭【勇】』ちゃん、『鄒潤【勇】』ちゃんを放浪させて……。
またコスト2が来るの?
へへーん。いま引いたばっかりの『劉唐』ちゃんが登場だ!
『劉唐』のコストは ●●(勇2) だから問題ないわね。
じゃあこの後に、土地効果を使ってみるよ。
ええっと、土地効果でできることは……
土地効果では、「修復」「商業」「狩猟」ができるわ。
「修復」は、戦闘で破壊された土地を修復できるの。今はまだ土地が破壊されていないから関係ないけど。
「商業」「狩猟」は追加で手札を1枚引くことができるわよ。
ふむふむ。

★★★砦 「頭領」
 [戦闘フェイズ]で出撃できる
 人物数の上限です。
 [内政フェイズ]では使用しません。
「修復」
 この土地を修復する際に必要な
 智力の合計です。
 修復できない土地もあります。
「商業」
 この土地で商業活動を行う際に
 必要な智力の合計です。
 成功すると、追加で1枚手札を
 引くことができます。
「狩猟」
 この土地で狩猟をする際に必要
 な攻撃力の合計です。
 成功すると、追加で1枚手札を
 引くことができます。

「修復」「商業」には智力を、「狩猟」には攻撃力を使うわ。
土地効果のために行動した人物の数字の合計が、土地カードに書いてある数字より以上の場合、それらの効果を得ることができるの。
「★★★砦」の商業値は10だから、『李俊』ちゃんと『蕭讓』ちゃんを行動済みにして……。
二人とも智力は5か。合計でぴったり10。問題はないわね。
土地効果の「商業」に成功で、カードを引けるわよ。
[内政フェイズ]土地効果を使う(商業)
えいっ!(追加手札『李雲』)
むー。この子は今出ないかなー。
他にやることは?
さすがにもうないや。今動けるのが1人だから、戦闘もなし。
ターン終了するよ。
あいもかわらず手札の補充から。……おっ、ちょっと期待が出てきたかな?
[内政フェイズ]で『杜興』を出して、ターン終了。
戦闘は?
あんたのところの★★★砦、籠城したときの性能が凶悪すぎるのよ!
(※★★★砦で籠城する人物は【防御力:+2】を得る)

【第三ターン終了時の場の様子】
■徽宗側の場
手札:『李雲』『段三娘』
場の人物:『劉唐』『李俊』『燕順』『蕭讓』
放浪中の人物:『宋清』『鮑旭』『鄒潤』
戦果:なし
破壊された土地:なし
■高イ求側の場
手札:不明(4枚)
場の人物:『杜興』『薛永』『金大堅』『潘巧雲』
放浪中の人物:なし
戦果:なし
破壊された土地:なし


 ●第四ターン
4ターン目ではじめて[開始フェイズ]があるよ。
といってもさっき商業をしてくれた『李俊』ちゃんと『蕭讓』ちゃんを元に戻すだけだけど。
それが重要なのよ。
[帰還フェイズ]では、放浪していた3人のうち『鄒潤』ちゃんを戻すよ。
[収入フェイズ]で手札を補充っ!(追加手札『ケ飛』)
今回は[内政フェイズ]ではやることがないから……。
そろそろかしら?
そのとおり!
[戦闘フェイズ]、やるよ!
やっぱりね。
じゃあ、まずは土地の確認。自分の土地の「頭領」の数だけ出撃できるわよ。
頭領の数は9だから、場にいる5人全員が出撃できるよ!
あたしは……頭領3って! 少なっ! どういうことよ!
とりあえず、3人を選んで……っと。
出撃させるのに選んだ人物は、裏向きにして場に出すのよ。どれが誰だかわからないようにね。

[戦闘フェイズ]頭領を最大数として裏向きに出す

先鋒はだれかしら。徽宗ちゃんから決めてちょうだい。くれぐれも言っちゃだめよ。
うーん……。じゃあこの子だ!
あたしは……こいつしかないわね。(1枚前に出しつつ)
防衛方法は「籠城」を選ぶわよ。
籠城?
防御側は、土地より前に出る「迎撃」か、土地を使って守る「籠城」かを選べるのよ。 選んだ防衛方法で、つかう能力値も違うわ。
今回は籠城だからこっちは防御力で判定ね。
攻め側の徽宗ちゃんは、出てきた人物が攻撃力で戦うか智力で戦うかを選べるわよ。といっても智は得意能力が必要になる上に、籠城だと《妖術》しか仕えないけど。

「迎撃」と「籠城」 「迎撃」
 土地から出て迎え撃つ防衛方法です。
 防御側の土地能力の効果は発揮されません。
 戦闘処理には通常「攻撃力」を使用します。
 この戦闘で負けた人物が「撤退(後述)」しない場合、
 相手プレイヤーの戦果になり、戦果置き場に置か
 れます。
「籠城」
 土地に籠もって迎え撃つ防衛方法です。
 防御側の土地能力の効果が発揮されます。
 戦闘処理には通常「防御力」を使用します。
 籠城戦では勝敗に関わらず戦果は発生しません。
 籠城戦で防御側が負けた場合、撤退する/しない
 に関わらず「土地の破壊」に移ります。

そんな面倒なことはしないよ。
「武」で攻撃!
それじゃ、徽宗ちゃんの側の鄒潤の攻撃力と、
あたしの側の杜興の防御力を比較するわね。

いざ! 迎撃戦!

あっ、引き分けだ。
特殊能力得意能力は使う?
出撃している人物の能力か、手札に[手札]の能力を持つカードなら使えるわよ?
えーっと……なにもない。
(『段三娘』ちゃんが[手札]だけど、使う意味がないや。特殊能力もない)
あたしもないわ。ということは今回は引き分けね。
二人とも行動済みにして自分の場に戻るわよ。で、徽宗ちゃん、まだ攻める?
もちろん!
それじゃ、今戦闘に使った人物は行動済みにして……。
最初に戦闘参加で選んだ人物の中でまだ裏向きなものの中から、次の戦闘に参加させる人物を選んでちょうだい。
[戦闘フェイズ]戦闘の続行
こんどはこの子だ!
(まともにやったら負けるし……)こいつで『迎撃』するわよ!
また武力でいくよー。
あたしはここで、手札を1枚捨てて、得意能力の《火計》を使うわ!
へっ? 火計?
得意能力の《火計》は、手札を1枚捨てることで攻撃や防御に智力の値を使える能力なのよ。

戦闘再び

あれ、負けてる?
さあさあ、なにかあるかしら?
ううう……ないよぅ。
徽宗ちゃんに残された方法は2つあるわ。
1つはいま負けた『劉唐』を、戦果としてあたしに渡すこと。
もう1つは戦闘結果の差分の山札を捨てて『劉唐』を撤退させること。今回だと4ひく3で、捨てる山札は1枚ね。

●撤退の解決
  戦闘に負けた側は、戦闘処理での値の差分と同数の山札を捨札
  にすることで、その人物を撤退させることができます。
  撤退した人物は相手の「放浪置き場」に置かれます。

●撤退しなかった場合
  防御側が「迎撃」を選択した時に、戦闘を行っていた人物が負け、
  撤退をしなかった場合、その人物は「戦果」として相手プレイヤー
  に渡ります。
  防御側が「籠城」を選択した時に、戦闘を行っていた人物が負け、
  撤退をしなかった場合、その人物は捨札になります。

●土地の破壊
  防御側が「籠城」を選択したときに防御側が負けた場合、撤退
  する/しないに関わらず防御側の一番上の土地が1枚破壊され
  ます。
  防御側は一番上の土地を「破壊された土地」として横向きにして、
  表向きのまま土地の一番下に置きます。その後、一番上の土地を
  表向きにして、新たな土地とします。

撤退したら、捨札にしなくてもいいの?
捨札にしない代わりに、撤退したやつは放浪に行くけどね。
『劉唐』を残して山札のまだ見ぬ人物を捨てるか。
『劉唐』を見捨てて山札のまだ見ぬ人物をとるか。
もちろん撤退するよ!
じゃあ、かわりに山札を1枚捨て……えいっ!(捨札『卞祥』)
えーーーっ!!! 攻撃力7の子が……もったいない……。
まあ、こういうこともあるわよね。さあ、徽宗ちゃん、まだやる?
……もうやめる。高ちゃんのばか。
じゃあ、戦闘に参加しなかった裏向きのカードを戻すわよ。
……あーっ!! 高ちゃんの残りカード『薛永(防御2)』ちゃんだけだったのー!?
ダメよー徽宗ちゃん。
相手のカードはちゃんと覚えてなくちゃ。
次のターン覚えてろよー!
さて、あたしのターンはと。
まずはさっきの戦闘で行動済みになった『杜興』と『金大堅』を[開始フェイズ]で未行動に戻すわ。 放浪はいないから飛ばして、[収入フェイズ]で手札を補充する……と。
これは誰を出すか迷うわね。
強いの出さないでね。
そうはいかないわよ。
[内政フェイズ]、まずは戻ってきたばかりの『杜興【義】』を放浪に出すわ。
そして、手札から『丁得孫』を捨てる。これで (白義) のコストを支払ったわ。
手札から捨てる? 白コスト?
ああ、さっきカード左上のコストの話をしたときに、赤いコストは【仁】青いコストは【義】緑のコストは【勇】 の人物を放浪させることで得られるってのは説明してたと思うけど、白いコストは手札を捨てることで得られるのよ。
なるほどー。
それで、新たに登用された人物は……。
いでよ、混世魔王『樊瑞』!
智力6!? こっちのどの人物よりも高いよ!
ふふーん。まあでもこのターンはおしまい。

第四ターン終了時の場の様子

■徽宗側の場
手札:『ケ飛』『李雲』『段三娘』
場の人物:『李俊』『燕順』『蕭讓』『鄒潤』
放浪中の人物:『劉唐』『宋清』『鮑旭』
戦果:なし
破壊された土地:なし
■高イ求側の場
手札:不明(2枚)
場の人物:『樊瑞』『薛永』『金大堅』『潘巧雲』
放浪中の人物:『杜興』
戦果:なし
破壊された土地:なし
とりあえず今回はここまでだって。
次回はこの戦いの続きをお届けするわ。
人物の数であたしが劣勢だけど、まだまだ戦いはこれからよ!
それじゃ、また次のはみだしコラムお会いしましょー♪





「乙女絵巻・乙女遊戯『水滸伝』」の特設ページに戻るには、 こちら。
乙女絵巻&乙女遊戯『水滸伝』、特設ページに戻る




各作品の商標及び画像には全て著作権があります。無断転載を禁じます。
Copyright (C)2011 harvest-inc. all rights reserved.